News

算数用プログラミング教材「toio™(トイオ)」を使ってみませんか?

内田洋行では、算数用プログラミング教材「toio(TM)」を教育委員会様・教育センター様へデモ機を貸し出しています。

2020年度より実施の小学校の新学習指導要領で行われるプログラミング教育。
「算数でのプログラミング教材ってどのようなもの?」「どのような授業ができそうか試したい」「画面の中だけでなく、実際に触れられる教材でプログラミング教育を行いたい」といったお声を、プログラミング教育を推進される教育委員会・教育センター様より頂戴しました。
そこで、算数の授業の中で取り組むことができるプログラミング教材「toio™(トイオ)」の、デモ機を教育委員会様・教育センター様限定で無料で貸し出しをいたします。
(1教育委員会・教育センター様につき5台まで)
この機会に、ぜひtoio™を試していただき、楽しさをご体感ください。
算数用プログラミング教材は、「理振補助」「教材整備指針」の2つの予算で購入が可能です。

詳しくは内田洋行、下記サイトをご覧ください。

算数用プログラミング教材「toio™(トイオ)」を使ってみませんか?

新刊「小学生と親が楽しむ 初めてのプログラミング」のご紹介

学びの場.COMで、下記の新刊が紹介されています。

新刊『小学生と親が楽しむ 初めてのプログラミング』

子ども向けのプログラミング塾で講師もしている著者の新刊です。
プログラミングに関することはもちろん、パソコンを操作するときの基本的なことまで載っていて安心です。

学びの場.com

伸ばそう ICTメディアリテラシー

総務省は、「情報モラルICTメディアテラシー教材」として下記のサイトを開設しています。インターネットや携帯電話を使う機会が増えている昨今、是非参考にしては如何でしょうか。

教材の概要

「伸ばそう ICTメディアリテラシー」は、 子どもたちが安全に安心してインターネットや携帯電話を使用できるよう、情報モラルを含むICTメディアリテラシーを育成するプログラムです。育成プログラムには、下記の5つの学習テーマが設定されています。

※当育成プログラムは平成18年度総務省事業により開発されました。

総務省 情報モラルICTメディアテラシー教材
伸ばそうICTメディアテラシー教
つながる!わかる!これがネットだ
*外部(総務省)リンク

MARUTAKA WEB Order

弊社では新型コロナウィルス感染拡大防止の一助として、人との接触軽減を目的に、「WEB Order」を開始しました。

WEB ORDER Site からご入力頂いた内容で、お問合せが可能となります。

(お問合せ内容について、こちらからご連絡させていただくこともありますので、ご了承ください。)

試験運用となりますが、どうぞご利用下さい。 また、従来通り FAXオーダーシートご利用いただけます。

 

MARUTAKA WEB Order

FAX オーダーシート

一斉休校対応を支援するために 内田洋行

現在、内田洋行は一斉休校対応支援として、下記教育用コンテンツを無償で配信中です。

内田洋行は、新型コロナウイルス感染症対策のため臨時休校措置をとられた小中学校・高等学校をご支援するために、教育用コンテンツ配信サービス「EduMall」の一部コンテンツと、オンライン英語学習教材「ATR CALL BRIX」の無償配信をしています。

詳しくは、下記サイトをご覧ください。

内田洋行 一斉休校対応支援(外部リンク)